オレアノなブログ

オレアノの趣味の雑記です。写真・植物・オーディオ・トレッキングなど

2017年01月9日 赤城山

2017 01/11
山登り
先日、初の本格的な雪山登山に赤城山へ行ってきました!

2017年01月9日 赤城山

お守りに買った軽アイゼンの出番がなかったので、赤城山ならいけるのでは・・・と、思い切って雪山に挑戦してしまいました。
もうすっかり積もってて、アイゼン大活躍でした。

バスの時刻の都合、新幹線は使わずに鈍行を乗り継いで前橋へ。
そこからバスで1時間ほど揺られて登山口へアクセス。

辺りはすっかり銀世界で、アイゼンが早くも効果を発揮します。

登山口から稜線までは、急勾配の狭い樹林帯で、木や鉄の梯子がかけられている。
岩も結構あり、アイゼンをひっかけたりと慣れないアイゼンワークを手探りしながら進むと
1hくらいで稜線へ。

一気に風が強くなり体感温度が低下する。
フェイスマスクをもって来なかったことを後悔していると、どんどん天気は下り坂になり
気が付けば吹雪きだす・・・・。

駒ヶ岳まではすぐで、そこから鞍部を超えて、黒檜山に取りつく。
行程自体は短いものの、初めての雪山登山のせいか、1か月のブランクのせいか
登りの足が果てしなく重く感じられた。

しかし、やっぱり距離は短いのでひたすら足を前に出していると黒檜山のピークへ。
景色ゼロの中登頂し、記念ということでその先のビュースポットまで一応行く。

山頂でお昼ご飯にしようと思うものの、吹雪と風で手袋を取ると速攻手がかじかんで体感温度がヤバイことに。
しかし、せっかくもってきたからと、無駄にフリーズドライのカレーを開封。

そして気づく、スプーンが無いことに。
絶望しつつ、コーヒーとカレーを作って、ただ、飲む。

おにぎりとか持ってきてるけど、そんなの食べて凍えるくらいならさっさと下ろうと決意して下山開始。
下りはガンガン飛ばして、速攻地上へ。
恐らくアイゼンワークとしては最低だったと思う。

普段は痛くならない右足の小指の横が、おそらくアイゼンをぶん回したせいで痛くなりかかってしまた。

下山してもバスの時間までたっぷりあるので、赤城神社に参拝したり、橋を撮影したりして過ごす。
が、やっぱり時間が余る。

暇なので、というか動かないと凍えるのでビジターセンターに行ってみる。
が、もう閉館間際だったらしく人の気配すらしなかった。

広場に戻りお土産屋さんに入り、イワナ定食をいただく。
ここで時間をつぶさせてもらって、お土産をゲットしてバスに乗り込み帰宅とあいなり候。



今回の件から私が得るべき教訓は、雪山はマジ疲れる。

たった夏場のコースタイム3hちょいのコースなのに全身に疲労が蓄積された感じ。
下半身は余裕なのに疲労感がすごかった。

珍しく持って行ったポールは、先端にアタッチメントつけてないせいでただの重りにしかならなかった。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Template: pink2cL

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

Copyright © オレアノ All Rights Reserved.