オレアノなブログ

オレアノの趣味の雑記です。写真・植物・オーディオ・トレッキングなど

タムロン SP 70-200mm F2.8 Di VC USD ゲット!

2015 10/07
カメラ関連
ついに大三元レンズの核心レンズ、70-200 F2.8を買いました!!

純正ニコンではなくタムロンを選択。
多少考えたけど、あんまり迷わなかった。

ニコンは5~6年前のレンズだし、ボケ味があまり好みではなかったのが最大の要因。
最短撮影距離はどちらも長めだったし

現時点で純正VR2のメリットは、防塵防滴とテレコン使用可能、開放での解像度と周辺減度合いくらいと考えた。
逆にタムロンのメリットはボケが柔らかいのとお値段が半額というところ。

テレ端200mmにテレコンつけてもたかがしれてるし、必要になったら長玉をどうせ買うことにりそうだから
防塵防滴に10万はさすがに出せなかった。

描画面ではどちらも一長一短だから好みでどこを取るかだから
防塵防滴&解放周辺減光 対 10万円&柔らかいボケ
で、タムロンを取った感じ。

純正の更新がかかる頃にまた考えようと思う。

何より今回70-200mmを買う決心がついたのは、タムロンのサンプルを見て一目惚れしたからだから
元々はそれだけで決めても良かったくらい。


今回70-200をゲットしたことによって、一通りの基本的な焦点距離は網羅できたことになる。

Nikon AF-S 18-35mm F3.5-4.5
Sigma 30mm F1.4 Art
Sigma 50mm F1.4 Art
Tamron SP 70-200mm F2.8

無いところとしては、APS-C用の方に役割を振ってるマクロレンズと、400mm以上の超望遠、星撮り用の超広角短焦点
といった、特殊な使用目的のレンズだけ。

マクロはフルサイズで付け替えるより、APS-Cとの2台体制の方が具合が良いと思うからしばらく購入予定はないし
星撮りは30mmでもそんなに不満は無いので急がない。
となると、あとは超望遠のみになるわけだけど、使用する頻度がすごい低そう。

航空祭なんかでは使いたいと思うけど、年に数回だけ・・・・。
買うとしたらSigma の150-600mm comtemporaryか最近話題のNikonの200-500mm辺りで
10万ちょいくらいのに留めるはず。
超望遠域でガチレンズ狙ったら破産するのは目に見えている。

サンニッパとかゴーヨンとか言ってる人たちの仲間には入れる気が全くしない。


とにかく70-200という使用頻度が高いレンズをようやくゲットできたので、ガンガン使って行きたい。
でもデカくて重いから気合入れないと><。

とりあえずの目的としては、紅葉の枝をアップでとらえて後ろに黄色いボケボケ銀杏と青い空、キラキラの木漏れ日なんかのショットが撮りたいな!

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Template: pink2cL

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

Copyright © オレアノ All Rights Reserved.