オレアノなブログ

オレアノの趣味の雑記です。写真・植物・オーディオ・トレッキングなど

2015/04/26 大菩薩嶺

2015 05/02
山登り
先週末に山梨にある百名山 大菩薩嶺に登ってきましたヾ( ' - '*) /


ここは都内からのアクセスもよく、またバスでかなり標高を稼げちゃう楽ちん登山ができます!
そのくせ標高は2kを超えるので、本格的な稜線歩きを楽しめるという初心者ハイカーにはうってつけの山なのです!

山梨にあるだけあって、天気がよければ富士山も結構大きくみれるし
丹沢山塊や中央・南アルプス連峰も見れるとのこと

標高差も登り始めのバス停から観望ポイントや山頂まで500m程度の難易度で
距離も長くないので、2~3時間でのぼれちゃう。

手軽に最高の景色を楽しめる素敵な山!


地元の駅を6時ちょい前に出て乗りつき中央線で大月方面へ
中央本線に乗り換えて甲斐大和で下車
8:10発のバスで登山口へ

この日、当初の目的としては小金沢山方面の縦走を予定していたので
大菩薩嶺登山口(終点)の一つ前で下車(木屋平)
9:00頃からのぼり始める。

笹原に囲まれた林をひたすら尾根に出るまで歩くと、一気に視界が開けて素晴らしい景色に
もうこの時点で景色は最高、上り始めて1h前後くらいかな?
送信者 2015年4月27日 大菩薩嶺

稜線に出るとすぐに石丸峠に到着
大人気の大菩薩嶺の稜線歩きと同等かそれ以上と私は思いますが、素晴らしい稜線の景色が。
送信者 2015年4月27日 大菩薩嶺


十字路を左(北)方向に折れれば大菩薩嶺、右(南)に折れれば小金沢山方面へ
送信者 2015年4月27日 大菩薩嶺

送信者 2015年4月27日 大菩薩嶺

登り始めて全然時間経ってないのに、すでに膝に違和感を覚えていた為
コースタイム巻き巻きしないと完走できない小金沢山方面の縦走は断念して
大菩薩嶺の方へ

しばらく最高の稜線歩きを続けているうちに大菩薩峠に到着。
送信者 2015年4月27日 大菩薩嶺

ここにはそこそこ大きな営業小屋があって、食べ物とか売ってる

ここでお昼休憩を取って、大菩薩嶺山頂に向かう
送信者 2015年4月27日 大菩薩嶺


送信者 2015年4月27日 大菩薩嶺


送信者 2015年4月27日 大菩薩嶺


送信者 2015年4月27日 大菩薩嶺


送信者 2015年4月27日 大菩薩嶺


送信者 2015年4月27日 大菩薩嶺


雷岩というところが休憩ポイントらしく人でごった返ししていて、そこから山頂まではすぐ
送信者 2015年4月27日 大菩薩嶺


送信者 2015年4月27日 大菩薩嶺


山頂は事前に調べていた通り、まったく観望はなく・・・。とりあえずきたって感じ。
送信者 2015年4月27日 大菩薩嶺


あとはひたすら下っておりました。

今回もわりと早い段階から左足の膝が痛くなってしまって
先週痛めたところが再発した感じ。
痛み止めのみつつ、今回新調したサポーターが効いたおかげか、ある程度歩けました。

というより、最後のバスの時間(一本早いの)に間に合わせようと車道を10分近く全力ダッシュできるくらいには
役に立ってくれました!
でも、、痛くならないようにしたい・・・。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Template: pink2cL

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

Copyright © オレアノ All Rights Reserved.