オレアノなブログ

オレアノの趣味の雑記です。写真・植物・オーディオ・トレッキングなど

新カメラ Canon G7X ゲットだぜ!

2015 03/30
カメラ関連
新カメラポチりました!

悩み抜いて選んだのは、、、、キャノンのコンデジ G7X!!


今回はお散歩カメラ枠で探したんだけど、最後まで迷ったのは
Sony α6000 (ミラーレスAPS-C) Sony RX100mk3(1インチコンデジ) パナソニック LX100(4/3インチコンデジ)

決め手はコスパと性能でした。

どのカメラも良い点とよくない点があるんだけど、最終的にはお"散歩カメラ"ということで
いつも鞄に入れてるからこそ、壊れても泣かない、いつでも持って行ける携帯性を取りました。

参考までにそれぞれの長所を

●α6000
 爆速AFのAPS-Cサイズのミラーレス一眼
お値段は90k弱からとお高いが、APS-Cサイズにしてはコンパクト。
しかし、やっぱりお散歩カメラにしては大きいから選外。
キットレンズの評判もいまいちなことと、交換レンズに魅力なものが少ないのがソニーの課題。

●RX100mk3
腐ってもカールツァイスの銘を名乗るレンズを搭載し24-70mm F1.8-2.8の十分な性能
そして何より、EVF(ファインダー)がある。結局この点を妥協しない人はこれを選ぶケースが多そう
サイズもキャノンのG7Xとほとんどかわらない。
ただし、高い。コンデジなのに80k弱はいただけない・・・。

●LX100
パナのフォーサーズサイズのセンサーを搭載したモンスターコンデジ。
カメラの業界ではセンサーサイズの大きさと画質は基本的に比例するのが通説となっているので
コンデジで画質を求めるならこれ、ってことになる。必然的にデカイけど。
だだし、本器は高感度耐性を重視した設計の低画素機のため、低感度帯での解像感はいまいち。
ここはトレードオフなので好みの問題。わたしは景色メインで等倍鑑賞もするので12M機は厳しいと判断しました。

●G7X
ソニーと同じ1インチコンデジ。なんと焦点距離が欲張り設計の24-100mm F1.8-2.8
欲張りすぎだろってくらいなので、若干隅の流れ等指摘されるが、100mmのF2.8とかはっきりいって便利。
ソニー機と違いEVFが無い。ただし、欲張り設計と他の高級コンデジに積まれてる機能は同様についてるので
コスパ最強と言われている。
この性能で60k弱。 安い!君に決めた!


ということで、我が家に新しいカメラがやってきます!
こいつは携帯性もいいので、ずっと鞄に入れておくんだ! シャッターチャンスを逃さないじぇ(`・ω・´)

今回コンデジにしたので、またもやメイン機の更新は見送られました。
6Dmk2とか70Dmk2とか5Dmk4とかが出たら考える。
でも高いんでしょ?8000Dは多分買わない。多分。


G7Xのワイド側の画質で妥協できれば、購入検討しているEF-S 10-18を買わずに済むかもしれない。
山登るのにデジイチとか結構大変。

でも一眼でファインダー覗くこと自体が楽しいんだよね・・・。
悩まし!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Template: pink2cL

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

Copyright © オレアノ All Rights Reserved.