オレアノなブログ

オレアノの趣味の雑記です。写真・植物・オーディオ・トレッキングなど

2015/11/23 愛知 小原四季桜

2015 11/25
カメラ関連
中日の松阪牛まつりは写真が無い為、日記を後で残すくらいで・・・・最終日!

帰りがけにフレさんにお付き合い頂いて、三重から愛知まで寄り道してきました!


紅葉と同時に桜が見れると以前フレさんに教えてもらっていたので、いつか行きたいなーと思ってました。
タイミング的には紅葉的にはちょい遅?桜的にはちょい早? むづかしい!!

小原の辺りには観望スポットが5つくらい点在していて、人気どころは曇天にもかかわらず満車で止めれませんでした;

曇りの日の紅葉は難易度高い・・・・、いまいちかもしれませんが、お写真どうぞ!



一番最後の 『秋の桜景色』 がベストショット!! しかし紅葉要素なっしんぐっ

Nikon D810 + Sigma 35mm F1.4 or Nikon AF-S 18-35mm F3.5-4.5

スポンサーサイト

2015/11/21 京都 二ノ瀬 白龍園

2015 11/24
カメラ関連
先週の金曜夜、会社上がりから直で新幹線に飛び乗って京都―三重旅行に行ってきましたヾ( ' - '*) /


今回は某ゲームのオフ会も兼ねており、日程的に厳しめだった為に平日の会社あがりから無茶しての強行に!
連休前の金曜だったけど、なんとか直前で指定席券獲得争いに勝利

東海道新幹線の最終便で京都へ。

一人旅行なので宿はマン喫にしちゃえってタイプなので京都駅らへんで満喫を探す、、、

が空いてない。

仕方ないので我らが全国チェーンの自遊空間へ
あれ?この祇園の自遊空間、激しく見覚えがあるんだが・・・・って、8年位前の京都旅行でもここ使ったじゃん!w

と、いうことでなんとなく見覚えのあるネカフェが初日の宿に。
既に24時を回っていたのでシャワーを借りて速攻寝る。

翌日始発直後から移動開始。

四条大橋を渡って、祇園四条から今回の旅行の第一目的である二ノ瀬の白龍園へ向かう。
ここは一日100人しか入場券を販売しないという、撮影目的の私にぴったりの庭園。

しかしそのためには朝早くから並ぶ必要があるのである。

三脚が使用不可なので途中の乗り継ぎ駅のロッカーに、メインザックを三脚とともに放り投げて、チケット販売で並ぶ駅へ。
到着は6:30くらい。早くも数人並んでいたが、あ、余裕じゃんwwwほくそ笑みつつ近場のコンビニへ。
お手洗いと朝ごはんを購入して駅に戻る・・・、と、、、
もう二十数人に!? やべーと急いで並ぶ。これがだいたい6:45分くらい。
後でわかったけど、この時点で三十人くらいだった模様。

九時の販売まで寒い中時間を潰す。7:30くらいには100人を超えて整理券を配って〆た模様。

9時に購入して実際庭園のある二ノ瀬に移動。

ここまで来ると京都駅周辺とは打って変わり、普通に山梨の山間部くらいのド田舎っぷり。

徒歩8分くらいで白龍園へ。
紅葉的には少し早かったっぽいけど、白龍園の魅力はただの紅葉に非ず。
石畳を覆い尽くす苔!苔!苔!!!

写真見て貰えばわかるけど、紅葉撮りにきたのか苔撮りに来たのか分からないような状態に。
すっごい綺麗でした。


●使用機材●
Nikon D810
Sigma 35mm F1.4
AF-S 18-35 F3.5-45
Tamron 90mm F2.8
Tamron 70-200 F2.8

10時入場で、13時が当日券購入の〆時間になってて、ぎりぎりまで粘って撮影してたら、後半は人も減って撮影パラダイスに。
人が減ると、庭園の方が苔の手入れをj初めていらっしゃいました。


この後は、三重の波田須っていうド田舎に星を撮りに移動する予定だったんだけど、あいにくと雲が明らかにかかりそうだったので予定変更。
ぶらーぶらーと休憩してたら、伏見という文字が見えて、よしっ、と伏見稲荷大社に行くことにしました。


前にも数度着てるところなので新鮮味はないけど、神社スキーな私としてはここは聖地のひとつ。

比較的遅い時間だったにもかかわらず、人の多いこと多いこと・・・・。
人に酔いそうになってげんなり。写真もろくなのが撮れませんでした。(これは時間遅くて手持ちでシャッター厳しかったせい)

山頂までは行かず適当なところで引き返して、昨日の宿ことネカフェにリターン。
またもやここにお世話に。

途中でお好み焼き屋でネギ焼きとビールをかっくらったせいもあり着いたら速攻意識飛んでました。

24時過ぎになんとか目が覚めてシャワーしてまたZzz。




翌日の、三重松阪牛フェスティバル編へ続く!!

Tamron 90mm マクロ 新型ニコン用 ゲット!

2015 11/09
カメラ関連
ずっと前から購入することは決めてて、安くなるのを見計らってたマクロレンズを遂に購入しました!!


タムロンの90mmマクロ、通称タムキューはキャノンのAPS-Cでも使ってたレンズで
今回購入したのは新型の方をニコンマウントで買いました。

新型になってAFが爆速に!!
解像度も上がってるし、ボケ味も旧型に見劣りしないと思う(作例比較レベル判断

最短撮影距離だと流石に微妙な合わせはジリジリするけど
手ブレ補正のVCと合わせて、マクロを手持ちで比較的気楽に撮れるようになるのはデカイ!

等倍撮影とか基本三脚前提だと思う。

平日ということもあって撮影はまだできてないけど、紅葉の撮影に使うんじゃないかな!


これでまた一つ穴が埋まってシステムが補強されました。

後残すところは、
・標準ズーム
・星撮り用広角大口径
・超望遠ズーム

どれも使用頻度があまり高くない物なので実際に揃えるかはまだ分からないけど
上から
・AF-S 24-70 F2.8
・AF-S 12-24 F2.8
・AF-S 200-500 F5.6
だとすると。。。。。25+20+15。。。。。。。。。60万!?

純正大三元+超望遠、マジパネェっす

標準ズームは、シグマのARTラインからいい感じのが出てくれると嬉しいなぁ
広角ズームはタムロンの15-30のコマ収差の結果如何では古い純正を買わなくてもいいような
超望遠はニコンなのにお手頃だから、これでいいかな?

と、さすがに大三元レンズにはおいそれと飛びつけないので、しばらく様子見する・・・・はず((

物欲が止まらない まとめ

2015 11/08
カメラ関連
今日、空いた時間にヨドバシカメラさんにじっくり機材を見に行ってきました。

会社帰りだとなかなか時間も無いし、疲れてるしで眺める程度しかできないから
休日に一度ゆっくり店員さんのお話を聞きに行きたいなーと思っていたのです。


さて、お店にいってみて思ったのは、、、、欲しいものがあり過ぎる!

一通りシステムが出来上がったと思った矢先なのに・・・・。


今回のテーマは、旅装備と、星装備と、ガチ装備

今までももちろん必要なものを揃えて来たつもりだけど
趣味・欲しい物に走り過ぎていて、目的に対して十分な装備が整えられていなかったと・・・・。


●旅装備
自分一人ならまだしも、誰かと一緒に行ったり、あるいは重量が限られてくる時を想定すると
・サブの軽量なボディ
・標準域のズームレンズ
あたりが欲しくなってくる

一応ショルダーバッグを購入したのでレンズ交換の手間は格段にスムーズになったとはいえ
この辺りはいずれ必要になってくる気がする。

【検討機材】
・D5500 + 標準域DXフォーマットjレンズ
・AF-S 24-70 F2.8
・マイクロフォーサーズ系


●星撮り
シグマの35mmがあるとはいえ、もう少し広い画角が欲しいところ
18-35mm 3.5-4.5では暗すぎる。
最低でも24mm以下でコマ収差がF2.8で十分補正されるレベルのレンズが欲しい

【候補機材】
AF-S 12-24 F2,8
AF-S24mm F1.8


●ガチ装備
そろそろ遊び半分ってレベルじゃなくなってきてるんで、せめて今ある資材を十分発揮できる環境は揃えたいなと。
目下の問題は三脚と標準ズームである。

【候補機材】
・カーボン製で3~4kg程度の耐荷重のある三脚
流石に三脚がボディやレンズに対してひ弱過ぎてズレてしまっている。
一番地味で費用対効果が見えにくいところだが、風景メインでやってる以上、最も需要な装備の一つではあるはず

なんでレンズで6万は激安って感じるのに、三脚だと高く感じるのか。
謎である。



と、今日店員さんとお話して思ったのはこの辺りで、とにかく三脚の脆弱性が一番堪えた。
そんなに70-200を使用する頻度は高くないはずだが、たしかにD810にトラベル三脚しかあてがわないのは可哀そうか・・・。

ちなみにマクロレンズはポチってしまいましt
今度撮影会に持ってくよ!

2015/11/5 昇仙峡

2015 11/03
カメラ関連
山梨県甲府市の方にある昇仙峡という渓谷に紅葉を見に行ってきました。

ボディは全てD810


ふじやーまー
Tamron SP 70-200 F2.8 @200mm F8 SS1/1600 秒
送信者 2015年11月3日 昇仙峡


Tamron SP 70-200 F2.8 @70mm F8 SS1/640 秒
送信者 2015年11月3日 昇仙峡


青・黄・赤・緑
Nikon AF-S 18-35 F3.5-4.5 @18mm F8 SS1/80 秒
送信者 2015年11月3日 昇仙峡



約束の丘(
Nikon AF-S 18-35 F3.5-4.5 @35mm F8 SS1/250 秒
送信者 2015年11月3日 昇仙峡


最大級の原石
Nikon AF-S 18-35 F3.5-4.5 @35mm F8 SS1/250 秒

送信者 2015年11月3日 昇仙峡


紅葉の屋根
Sigma 35mm F1.4 @35mm F2.8 SS1/250 秒 
送信者 2015年11月3日 昇仙峡


Sigma 35mm F1.4 @35mm F9 SS1/80 秒
送信者 2015年11月3日 昇仙峡


Sigma 35mm F1.4 @35mm F8 SS1/200 秒
送信者 2015年11月3日 昇仙峡


遊歩道の眺め
Sigma 35mm F1.4 @35mm F8 SS1/125 秒
送信者 2015年11月3日 昇仙峡





追加分

送信者 2015年11月3日 昇仙峡


送信者 2015年11月3日 昇仙峡


送信者 2015年11月3日 昇仙峡


送信者 2015年11月3日 昇仙峡


送信者 2015年11月3日 昇仙峡


送信者 2015年11月3日 昇仙峡

Template: pink2cL

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

Copyright © オレアノ All Rights Reserved.