オレアノなブログ

オレアノの趣味の雑記です。写真・植物・オーディオ・トレッキングなど

タムA009を連れて中央公園で試し撮り

2015 10/11
カメラ関連
画角的には便利なんだけど、タムのA009重いよ!!

近所の公園で試写してきた。

全部D810 + タムロンA009 70-200m F2.8


200mm F5.6 (クロップで換算300mm)
送信者 スナップ


200mmテレ端の解放でこれだけシャープ 十分です ('ー ' *) 更に若干トリミング済
送信者 スナップ


200mm F5.6 (クロップで換算300mm)
クロップしてるからか端まで綺麗な玉ボケ
送信者 スナップ


200mm F5.6 (クロップで換算300mm)
色鮮やかなお花畑
送信者 スナップ


82mm F2.8 (F5.6くらいで撮ったつもりだったのに・・・・)
送信者 スナップ


200mm F5.6 (クロップで換算300mm)
テレマクロの試写。最短撮影距離も長めなので寄りきれない感は否めない。
送信者 スナップ
スポンサーサイト

タムA009 70-200mm F2.8 飛んでるものを撮ってみる

2015 10/10
カメラ関連

せっかくのお休みなのに天気が優れないので、近くを飛んでいた飛行機を撮ってみた。

200mm DXモードで撮ったから 換算300mm 開放F2.8 をトリミング

送信者 その他


流石に300mmで飛行機は厳しいか。
結構大きくトリミングしてるから、等倍で見ると厳しめ
でもPCモニターや携帯からなら十分見れる解像度だと思う

しかし、クリアではない。やっぱり絞らないと・・・・。
レンズの初期不良確認中に撮ったので全部解放でした。

意外と撮れると言えば取れるけど、やっぱり鮮明とはいいがた感じ

タムロン SP 70-200mm F2.8 Di VC USD ゲット!

2015 10/07
カメラ関連
ついに大三元レンズの核心レンズ、70-200 F2.8を買いました!!

純正ニコンではなくタムロンを選択。
多少考えたけど、あんまり迷わなかった。

ニコンは5~6年前のレンズだし、ボケ味があまり好みではなかったのが最大の要因。
最短撮影距離はどちらも長めだったし

現時点で純正VR2のメリットは、防塵防滴とテレコン使用可能、開放での解像度と周辺減度合いくらいと考えた。
逆にタムロンのメリットはボケが柔らかいのとお値段が半額というところ。

テレ端200mmにテレコンつけてもたかがしれてるし、必要になったら長玉をどうせ買うことにりそうだから
防塵防滴に10万はさすがに出せなかった。

描画面ではどちらも一長一短だから好みでどこを取るかだから
防塵防滴&解放周辺減光 対 10万円&柔らかいボケ
で、タムロンを取った感じ。

純正の更新がかかる頃にまた考えようと思う。

何より今回70-200mmを買う決心がついたのは、タムロンのサンプルを見て一目惚れしたからだから
元々はそれだけで決めても良かったくらい。


今回70-200をゲットしたことによって、一通りの基本的な焦点距離は網羅できたことになる。

Nikon AF-S 18-35mm F3.5-4.5
Sigma 30mm F1.4 Art
Sigma 50mm F1.4 Art
Tamron SP 70-200mm F2.8

無いところとしては、APS-C用の方に役割を振ってるマクロレンズと、400mm以上の超望遠、星撮り用の超広角短焦点
といった、特殊な使用目的のレンズだけ。

マクロはフルサイズで付け替えるより、APS-Cとの2台体制の方が具合が良いと思うからしばらく購入予定はないし
星撮りは30mmでもそんなに不満は無いので急がない。
となると、あとは超望遠のみになるわけだけど、使用する頻度がすごい低そう。

航空祭なんかでは使いたいと思うけど、年に数回だけ・・・・。
買うとしたらSigma の150-600mm comtemporaryか最近話題のNikonの200-500mm辺りで
10万ちょいくらいのに留めるはず。
超望遠域でガチレンズ狙ったら破産するのは目に見えている。

サンニッパとかゴーヨンとか言ってる人たちの仲間には入れる気が全くしない。


とにかく70-200という使用頻度が高いレンズをようやくゲットできたので、ガンガン使って行きたい。
でもデカくて重いから気合入れないと><。

とりあえずの目的としては、紅葉の枝をアップでとらえて後ろに黄色いボケボケ銀杏と青い空、キラキラの木漏れ日なんかのショットが撮りたいな!

2015年10月4日 三つ峠

2015 10/06
山登り
週末、河口湖の近くの三つ峠山にトレッキングに行ってきましたヾ( ' - '*) /

ここはトレッキング(山登り)を題材にしたアニメ、ヤマノススメにも登場する山で
標高は1700mちょっと、ちょっと高い、けど大変ってほどでもない、ほどほどのお山。

登ってみた感想としては、丹沢ほどきつくはなくて、そこそこ整備されてて登りやすかった。
しいて言えばアクセスが悪い・・・。
今回はバスを使わないで三つ峠駅から登山口まで1hくらい?歩いたのかな。
山頂の観望は結構よかったし、途中に見どころも多かったので、
トレッキングは大満足な感じ。
何より富士山が近いので、大きい!!
駅チカに温泉(厳密には温泉じゃなくて天然水)もあるし
電車自体は中央線だから駅までは楽、と、総括してみるとなかなか良い山です。
登山客もそこまで多くないので、行列になることもないし、ゆっくり歩けました。

写真はというと、今回は気合を入れて一眼のカメラを持って行きました(`・ω・´)
めっちゃ重かった!
持って行く度に後悔をしている・・・・。

なので頑張ってそこそこ撮影しましたよっと。
・・・・でも見返してみると露出もピントも失敗しまくってる(汗
疲れてる時はやっぱりいい加減になるし失敗にも気づかない;

と、とりあえず現像した写真をうp!!

全て D810 AF-S 18-35mm f3.5-4.5 ED

送信者 2015年10月4日 三つ峠

三つ峠駅到着! 富士急行線

送信者 2015年10月4日 三つ峠

うぇるかーーむ

送信者 2015年10月4日 三つ峠


送信者 2015年10月4日 三つ峠


送信者 2015年10月4日 三つ峠


送信者 2015年10月4日 三つ峠

ヤマノススメのなかで「あおいちゃんにネタバレしまいと UFO! と叫んだ場所」

送信者 2015年10月4日 三つ峠

山祇神社

送信者 2015年10月4日 三つ峠

登山口 いかにもな佇まい 行くじぇ!

送信者 2015年10月4日 三つ峠

入ってすぐにある達磨石

送信者 2015年10月4日 三つ峠

又のぞきからの観望

送信者 2015年10月4日 三つ峠

馬返し、ここから本格的な急坂が始まる

送信者 2015年10月4日 三つ峠

こんなものかと思ってると

送信者 2015年10月4日 三つ峠

岩がゴロゴロ

送信者 2015年10月4日 三つ峠

ゴロゴロ・・・・

送信者 2015年10月4日 三つ峠

歩く歩く

送信者 2015年10月4日 三つ峠

名前わからない

送信者 2015年10月4日 三つ峠

ケルン おしゃれなことしてる!
結構きれいに撮れたと思う

送信者 2015年10月4日 三つ峠

ケルン その2

送信者 2015年10月4日 三つ峠

鈴蘭みたいな花。下向いてるから上手く花弁が入らない

送信者 2015年10月4日 三つ峠

八十八大師 ここまでくれば山頂はあと少し

送信者 2015年10月4日 三つ峠

ヤマノススメであおいちゃんがビビってた崖

送信者 2015年10月4日 三つ峠

正直そうでもない・・・。

送信者 2015年10月4日 三つ峠

崖を抜けるとすごい良い景色が!

送信者 2015年10月4日 三つ峠

ふじやーーまーーー!

送信者 2015年10月4日 三つ峠

クライミングでも人気なスポットがあるらしい

送信者 2015年10月4日 三つ峠

でーん。  いまいち迫力が出ない(汗

送信者 2015年10月4日 三つ峠

山頂付近の営業小屋。昼過ぎくらいで人がいなくなった後

送信者 2015年10月4日 三つ峠

四季楽園 おしゃれな名前

送信者 2015年10月4日 三つ峠

名前しらないトゲトゲ花。ピントが(ry

送信者 2015年10月4日 三つ峠

営業小屋からすぐ山頂 ここは少し手前

送信者 2015年10月4日 三つ峠

三つ峠山 山頂!

送信者 2015年10月4日 三つ峠

山の人。私じゃありませんw

送信者 2015年10月4日 三つ峠

山頂はこんな雰囲気

送信者 2015年10月4日 三つ峠

山頂からの景色

送信者 2015年10月4日 三つ峠

景色

送信者 2015年10月4日 三つ峠

なめ

送信者 2015年10月4日 三つ峠

景色!


あいにく山頂に登頂した時には富士山にガスがかかってしまい見えませんでした;
けど辺りは晴れてたので絶景を堪能できた!!

登山口までが長いけど、登りやすい山道で山頂からの景色もいいし
営業小屋にはビールも売ってるし結構いい感じの山です。
いまいちポピュラーじゃないのは、やっぱりアクセスのせいなのかな?

混雑が好きじゃない人には、おススメできると思う。
車なら登山口手前までかなり行けるし。
駅から4hちょいくらい?、登山口から3hちょいくらいが平均的な感じかもしれません。
下りは歩きやすい道だけあってかなりさくさく降りれます。
※崖や馬返しの先は結構危ないのでご注意を


写真について
今回初めてD810 AF-S 18-35mmを山に持って行ったけど
この解像感ヤバすぎる!!!
ズームレンズだというのに、やっぱり画素数あると違う!
よくみると手ブレしてるんだけど、手持ちでこれだけ写れば十分過ぎる
頑張ってフルサイズに移行した甲斐があったというもの。
とはいえ、このヘビー級を毎度持って行くのは正直しんどいw
悩まし!
あとは適切な露出とピンを疲れてて出来るようにしないと(==;


以上、紅葉し始めてる三つ峠登山日記でしたー。

Template: pink2cL

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

Copyright © オレアノ All Rights Reserved.