オレアノなブログ

オレアノの趣味の雑記です。写真・植物・オーディオ・トレッキングなど

赤岳の誓い(`・ω・´)キュピーン

2015 04/22
山登り
決めました。


今年とは言わない、来年とも決めないけれども、赤岳に登ります!!!

八ヶ岳の主峰の赤岳。
難所を攻略するつもりはないし、とにかくピークを目指す。
ピークハンターよりか景色観望路線の私ですが、近頃ダイエットが全くもって効果を発揮していない・・・。

何か目標を持たなければ、なかなか実行できない性分なので
とにかく今の最終目標を赤岳に定めました。


というわけで、夏までに目標体重57kg(7kg減)を目指し、ある程度の山に挑戦する予定!

最後のはちょっと自信ないけど、泣きません!勝つまではーーーー!!
スポンサーサイト

2015/04/12 丹沢 大山

2015 04/21
山登り
ちょと写真の整理が遅くなてしまいました

先々週、週末に思いつきでフレと丹沢の大山に登ってきましたー。


減算途中から膝が痛くなってちょとしんどかた><。

写真はあまり撮らなかったけど、数点うpしときますー
全部G7X

下山途中に見えた富士山
送信者 丹沢 大山


頂上の鳥居
送信者 丹沢 大山


送信者 丹沢 大山


頂上からの景観
送信者 丹沢 大山


仲良きことは美しきかな
送信者 丹沢 大山


下山途中の神社にて
送信者 丹沢 大山

最近のコンデジの実力に驚嘆

2015 04/19
カメラ関連
スペック的には明らかなんだけど、山登りにコンデジを持って行って使ってみたところ

こ、このレンズ半端ない!!


と思いました。

私が先月購入したG7Xのレンズは24mm-100mm F1.8-2.8
なので、もう明らかに明るい通しレンズのスペックだから当然と言えば当然なんだけど

すごいよ、これ!

大して
重くないのに
手持ちで!
日陰や夕暮れで!
F8程度まで絞っても!
ISO125なのに!
1/250秒くらいの速度でよくて!
まだ、露出補正を-1EV程度かけるレベルの明るさ!

これってすごいこと

一眼のレンズでこのレベルを実現しようとすると
仮に軽量なAPS-Cでも
本体500G
レンズF2.8通しやF1.8単焦点などで500G
約1kgのどでかいカメラを構えることになる

それが、F1.8なのにコンデジの場合それがたったの300g

小さいからポケットにだって入っちゃう。

もちろん画質はセンサーサイズが小さいからある程度妥協するしかないけれども
それでも撮れなければそもそも勝負にならないし、明るいから余裕あるのでシャッター速度を稼げるから手ブレもしづらい

最高の一枚は悪条件では厳しいけど、そこそこの一枚なら非常に撮りやすい

本当これ凄いよー
一眼でファインダーを覗いて撮るという楽しみは無いけど、旅の記録目的にはこんなに使いやすいものは無い!

2015/04/18 天覧山-吾妻峡-飯能河原

2015 04/19
山登り
フレと飯能へハイキングにいってきましたー

天覧山から多峯主山へ登って、吾妻峡沿いに下って飯能河原へ、観音寺に寄ってきました。

昼前くらいから出ても十分遊び倒せた感じ!
飯能おそるべし。


天覧山は前回撮ってるので今回は割愛。
吾妻峡と飯能河原の写真を載せましたー。
今回は全部コンデジのG7X

ドレミファ橋
送信者 天覧山-吾妻峡-飯能河原


吾妻峡 遠景
送信者 天覧山-吾妻峡-飯能河原


遠景2 思いっきり逆光で
送信者 天覧山-吾妻峡-飯能河原


飯能河原 割岩橋
送信者 天覧山-吾妻峡-飯能河原


飯能河原 近景
送信者 天覧山-吾妻峡-飯能河原

カメラの現像 Lightroom 覚え書き

2015 04/11
カメラ関連
もうちょっとデジタルフォトの現像スキルを磨きたいオレアノです。

今回はとても参考になるサイトも見つけたので、その紹介と覚書を

Shuffle
プロ向けの機材紹介とデジタル現像の解説コラムを掲載しているサイト

趣味人が読むには正直なところ要らない項目も多いんだけど
デジタル現像や撮影の仕方などは、それを生業にしてる方がやってる方法を知っておくのは有意義なはず


それにデジタル現像の項目については、本当にソフトの機能紹介とそれをプロの現場で生かす方法論がそのまま書いてあるので、読みやすいし実際使える

なんだかんだ一番このサイトで為になったのは、そういったこまごまとしたHou to よりか
プロとアマを分かつ撮り方のところ

どれも当然のことを書いているんだけど、それをやらないのがアマの写真
労力とのトレードオフで結局諦めるんだけど、本当にいい写真を撮ろうとする時には思い出したいところだ。

要約すると、

いいから黙って三脚使え

何度わたしも三脚を持っていかなくて後悔したことか・・・・。

結局これなんだよね。
あとは、三脚を使える時は手ブレ補正をオフにする、とかしっかりした強度の三脚にする、とか
当たり前なんだけど

カメラのちっこいビューだと、ちゃんと撮れてるように見えるんだよね・・・。
けど持ち帰って絶望するという。



他は細かいLRの使い方解説

せっかく読んだから一通り流れを

【RAW現像のフロー】
・読み込む (適切にプリセットを使うと後が楽)
・レンズ補正(必要に応じて水平取り、トリミング)
・ホワイトバランス選択(スポットツールでグレー部分をポチるor直)
・色かぶりを補正(必要に応じて個別に)、色温度の見直し
・フリンジを補正(レンズ補正内)
・"基本補正" "カラー" "トーンカーブ"の項目で目的の絵になるよう補正
(必要に応じて、補正ブラシ、段階フィルター、円形フィルターでマスクを切った補正を適用)
・シャープネスを適用
・ノイズ除去 (シャープやアンダー補正箇所に注意)
・出力

朝、サクッと桜撮ってみました@G7X

2015 04/02
カメラ関連
平日なので三脚なしの手持ち(置き)で通勤前にパシャッと撮ってみました。

送信者 その他植物



送信者 その他植物



送信者 その他植物



現像が安定しない^q

とりあえずLightRoomにもDPPにもレンズプロファイルが無かったOrz
なので収差系の補正は微妙ぽい

にしても、、、現像がっ
私はすぐにモニターを買うべきだと思うんだ

いや、言い訳ですね><。

せめて補正値は揃えよう・・・。
ちなみにjpeg撮って出しは、、、なんか胸焼けしそうなくらいハイコントラストね
Canonらしくない気がする。

あと、最近良い写真ばかり見慣れたせいか、G7XのRAWデータいじっててちょっと不満に思った。
1インチセンサーだから!

でも光量ある昼間だし、もうちょっと解像してるかなーって思ったんだけど;
さすがに期待しすぎだったかも


現像はまだまだ煮詰める余地があるけど、画像自体にはそこまで大きくがっかりした、なんてことは無かったから
コンデジの機動性でこの画質なら、納得。
意外と操作もしやすくできてるのがグッド。

まだまだ使い込んでみようと思います。




おまけ

ボケのテスト

ティッシュの箱
送信者 その他

換算100mm F2.8

F2.8って感じはちょっとしないけど、そこそこボケる

Template: pink2cL

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

Copyright © オレアノ All Rights Reserved.