オレアノなブログ

オレアノの趣味の雑記です。写真・植物・オーディオ・トレッキングなど

タムロン90mm マクロが届きました

2014 10/22
カメラ関連
先週末、新しいれんずが届いた!んだけど、諸事情で撮りにいくことができず。

とりあえずベランダで、マクロよろしく雫を撮ってみた。


送信者 その他植物


デカッーーーーーーー!

そしていいボケ味

最短焦点距離で多分2段階くらい絞ってF5.6
マクロ域は手ブレが非常に起こりやすく、ボケボケ量産大会・・・。
やっぱりマクロは三脚要る・・・・。

被写界深度もシビアだし、ピントもシビアで難しい

作例がこの一枚なのはそんな事情もあったり


とはいえ、ここまでのマクロな写真はそんなに好みでもないんで
植物のアップ用としての活用がメインになると思います。

しかし、季節は秋だー!
スポンサーサイト

ここがレンズ沼ですか? タムロン 90mm マクロ ポチッた奴がいる

2014 10/13
カメラ関連
なぜ買ったって?

風が、そうさせただけなのさ・・・・。


なんか意味不明な出だしなのは、さておきポチッたのはこれ


広角レンズ買うじぇー、とか言ってたのに、気づいたらマクロレンズ買ってました。テヘペロ☆


諦める記事は意味がなかったって?
そんなことはない!

EOS 70Dを諦めたのはデカかった。
しかし、、、、廉価レンズくらい、、いいよ、、、ね?

みたいな!
30kが安いとか考えてる時点で、レンズ沼に腰までどっぷりですね。


タムロンの90mmマクロは、タムキューと呼ばれ親しまれてるほど定番のアイテムらしく
そういうことなら買うのも仕方ない。うむ、仕方ない、、よね?

論理破綻なんて突っ込まれなければ問題ない!


ということで、なんだかんだ悩んだ挙句購入したのはマクロレンズでした。

最後の最後までシグマの17-50mmと迷ったけど
標準レンズは今のでもとりあえず撮れるし、花撮りで今まで不満があったから
思い切って花撮り専用レンズとして今回のマクロ。

紅葉に向けてとか、そんなこと考えてないヨ?


まーだかなー、まーだっかなー。
早く届くといいのに♪

2014/10/11 北山公園 八国山緑地 コスモス等

2014 10/11
カメラ関連
今日は割と近場の公園へコスモスを目当に写真撮りに行ってきました。

今回の現像はLightroomで行っています。
操作性が上がったおかげで、時間がかからなかった。
これは便利!
なので、今回はすべてRAW現像です(`・ω・´)


送信者 北山公園 八国山緑地 秋

シグマ30mm のレンズを活かせた写真がようやく撮れた気がする
このまろやかな表情に惚れて買っちゃたのでっ

送信者 北山公園 八国山緑地 秋

もういっちょアサガオ

送信者 北山公園 八国山緑地 秋

近くの公園 こんなところあるの知らなかった

送信者 北山公園 八国山緑地 秋

鯉!鯉!っていったわけじゃないけど、やたらいっぱいいた。
共食いしてないところみると、定期的にお世話してる人がいるのだろうか。

送信者 北山公園 八国山緑地 秋

今はオフシーズンだけど菖蒲が有名な北山公園。

送信者 北山公園 八国山緑地 秋

この花なーに? なんか麦みたい。わっちがでてきそう

送信者 北山公園 八国山緑地 秋


送信者 北山公園 八国山緑地 秋

なんかいる!

送信者 北山公園 八国山緑地 秋

なんもない、八国山の林。なにもない、けど山道歩いてる感は少し味わえる。

送信者 北山公園 八国山緑地 秋

好きな構図のひとつ。緑のカーテン。

送信者 北山公園 八国山緑地 秋

コスモス!コスモス!咲いた!咲いた!

送信者 北山公園 八国山緑地 秋

むしろ終わりっぽい?

送信者 北山公園 八国山緑地 秋


送信者 北山公園 八国山緑地 秋


送信者 北山公園 八国山緑地 秋

蝶々~♪

送信者 北山公園 八国山緑地 秋

「なに撮ってるんだよ!}って怒られてるよう

送信者 北山公園 八国山緑地 秋

もうちょい寄り

送信者 北山公園 八国山緑地 秋

よくわからない花その2.綺麗な紫


今回は結構満足できる写真が撮れた気がする!
というより、現像ソフトのが使いやすくなったおかげでRaw現像の失敗が減っただけ?(汗

カメラのレンズとデジタル現像の迷路

2014 10/05
カメラ関連
最近、RAW現像が億劫になってきたオレアノです。

少し前の丹沢の写真はほとんどJPEGの撮って出し(カメラが片手に現像したやつ)ですが
一部、Camera RawとDPPで現像したものもあります。
(少し経った今見ると、赤面する想いだけど、面倒なので再現像する気がしない)


で、思ったのが、デジタルカメラの現像って、どれが"正しい"のか

当然解なんて無いのはわかってるけど、じゃjぁどういう風に現像したら一番受けがいいのか。

CG屋の意見としては、キャリブレーションされたフルHD画面が正義!
なんだけど、そんな一般人いねーからw っていうね


じゃぁ、一般人=L版プリント って話しになるけど、それももう今は昔な気がする
ってか、写真をプリントアウトしてる人がどれだけいるだろうか、いやいない(ぇ?

じゃぁじゃぁ、結局WEBアルバム? が正義?
民主主義的に考えれば、ここがまさに"今"の正義になると思うが、そうすると問題が生じる
WEBアルバムて、大概スマホで見るよね?
おい、キャリブレーションされてる訳ないじゃない・・・。じゃぁ色はどうやって決めろと!w
しかも解像度もへったくれもない

えーーーーー。

というか、そもそも現像の最初期の段階で、使用するソフトで"デフォルト"のアルゴリズムが違うわけで
ある程度ピクチャースタイルを公式に合わせるプリセットはあるものの、それもなんだかんだ違う

結局自分の好きな色、あるいは記憶にあるそこの景色に近い色 に現像してくわけだけど
現像ソフトのデフォルトからそこの補正していく先の画像までの道のりが
使用ソフトで違うわけで、そうするとよっぽど細かくコンポジットしない限り
ソフトごとに差が出る。(主に階調の中間部分)
もうここまで逝くと写真というよりCGって気分になってくるけど・・・

この辺りみなさんどうやって割り切ってるんだろう・・・。

自分としては、一番めにつくところ、空の色や森の色、人の肌の色や免責の大きい人工物の色を基準に
あとは環境光を考えて不自然にならなければ、他の色は気にしないことにする・・・・。
というスタイルだけど。
そもそも億劫で、よほど気に入った一枚以外、それすらしない。


そんなこんなで、現像という最終出力でこれほどまでに色味の扱いが不確かな中
レンズの"色"ってどうなのよ?と考えてしまうわけです。

撮って出しが前提なら簡単だけど

色のりが良い、だとか ヌケがいい だとか 空気管がある 透明感がある とか
それって彩度 明度 コントラスト でカメラ自体があそもそもいじってるよね?っていう

理論的には、レンズを通過してきた色をカメラが記録して、それをもとに現像してるはずなのに
なんだか調理ありきなデジカメを通すから、レンズ自体の色味って、補正を前提とする場合、あまり意味をなさないような。

そもそもデジカメ自体が実像より見栄えが良い方が良いよねってなってるけれども、原色忠実性ともいうべき観点を忘れ去っている気がする。
見えてる色はひとそれぞれ違う、っていう程不確かなものだから無理、なものなのかな

ただの販売戦略の結果にしか思えないのだけれど・・・。


こう、細かいことを気にしだすと写真自体がつまらないものになってしまうから
あまり気にしないほうが良いのだけど、これだけ撮って出しの色がおかしい物が多いと
やっぱり補正したくなるわけで

だって、撮って出しの写真と実際見た景色、全然違うよね?
むしろ似てることってほとんど無いと思う。

写真に、ピクチャースタイルってなんだよって思う。
適正なWBでも結局再現できませんでした、テヘ☆ からの言い訳にしか思えないのだが・・・。

本当、現像が億劫で仕方なくなってきた。
これ良い一枚!っていう時は、時間も惜しまずにやってて楽しいんだけどねw

欲しいカメラ機材を並べ、理由を探して諦める記事

2014 10/04
カメラ関連
カメラ、、、すっごく、、、、高いです、、、、。


HEY!! YOUこんなに高いんじゃ、MEは諦めるしかないジャンYO!

さて、諦める為の記事、果たして効果はあるのか!?
はたまた来週末辺りまでのキャノンのキャッシュバックキャンペーンにまんまと乗せられてしまうのかっ


まず本体

EOS 5Dmk3? 350K
EOS 70D?  120K
けっ、桁が違うんだよ!一昨日きやがれっ;へ;

70Dは何度もポチる寸前まで逝ったけど、一番肝心な山へ持っていくには重量的にしんどいのがある。
その点
EOS Kiss x7なら有利だし、70kも出せばダブルズームレンズキットがきっと買えるけど・・・。

操作性大差なさそうだし、ライブAFお察しだし、高感度特性も現行jのx4からどれだけ変わるやら・・・。
いや、高感度は恩恵かなりありそうだけど

と に か く

本体はまだだっ、まだ買わなんよっ

7Dmk2の値段が落ち着いて、70Dが安くなったら・・・
でも今のキャッシュバックキャンペーンとトントンな予感(’ ’


次っ レンズ


まず超広角
EF-S 10-18mm
EF-S 10-22mm
これは買いそうだったが、この間山に行ったら、案外広角側がキットレンズの18mmで間に合ったというJ罠


確かに撮れない写真が撮れるようになるという利点はあるものの
軽い安いの10-18mmはズーム倍率的に+1個のレンズになっちゃいそう
10-22mmはそういった意味で魅力的だが・・・。
あんまり必要性を感じない。


次、標準ズーム域のステップアップレンズ
シグマ 18-35 F1.8
最近思うのは、広角側で明るいレンズ、星以外いらなくない?っていう
元々欲しかった理由は、夕方や暗所でのシャッター速度稼ぎだったんだけど、どうせ無理じゃね?っていうね

ボケに関しては30mm F1.4を持ってるので、これでかなり遊べてるし
確かに一番よく使うここらへんの焦点距離のF2.8通しとかあれば、絶対便利だろうけど
これまたそこまで必要性を感じない

感じないったら、感じない><。


ズームレンズ
要らネ。
バレーボール撮りに行こうと思った頃が私にもありました。
が、本体の高感度特性的に無理ゲーが止まらない。


ということで、あらかた理由がついたので、現行のシステムでまだ戦えるんじゃないかな?
シグマの30mm F1.4の恩恵はかなり大きくて、ボケを利用した面白い写真がかなり撮れるから
遊び目的としては、これ一本でかなり解決できた。

ただ、あんまり寄れないのが不満。すごく、とっても、めっちゃ。

シグマの 18-70mmマクロとか便利ズームもあれば嬉しいけど
あんまりキットレンズと変わらなかったら泣きそうだし


カメラ、レンズ、どうしようかなぁ~
もっと安ければ遊べるのに、今日はそんなこと思いました。

Template: pink2cL

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

Copyright © オレアノ All Rights Reserved.